忙しい毎日、皆さんの息抜きってなんですか?

皆さん、こんにちは。
毎日のお仕事や家事、育児、学校などお疲れ様です!
楽しいことだけではなく、大変なこともある日々の生活。
時々疲れて何もしなくない、そんな日だってありますよね。
こんな時に自分の趣味や好きなことをすると、気分も晴れて元気になります。
今回はこんな息抜きの方法についてお話しします。
皆さんはどんなことをすると息抜きできますか?
スポーツ、買い物、飲み会、仲良しさんとのおしゃべり、など。
ただひたすら寝るだけ、という方もいるかもしれませんね。
私は読書が好きなので、リラックスしたい時はゆっくり本を読んでいます。
漫画も読みますし、その他に小説、雑誌などなど。
最近は「人生がときめく片付けの魔法」などの片付け本が好きで、本を読んでは「さあ、片付けるぞ~!」と部屋の掃除をしたりしています。
後は家でゆっくり好きな物を食べること。
今年の夏は暑かったので、よく自宅にある電動かき氷機を使ってかき氷を食べていました。
食べると体もスーと涼しくなり、とってもリラックスできるんですよ。
「さあ、もうひと頑張りしよう!」という気分にもなります。
皆さんも自分に合った息抜き方法を大事にして、心のエネルギーの補給をして下さいね。

美味しいピザの焼けるピザ窯作製

今日は美味しいピザの焼けるピザ窯を、今流行りのDIYで作製しました。
設計図から材料調達まで自分で行うことを誓い、早速ざっくりとした設計図を作成します。
この設計図の目的は必要な材料の洗い出しと、積み上げていく際のだいたいのイメージ作りのためとなります。
本来であればしっかりした設計図を作り、それ通りに作製していくのが正確で完成度も高いのかもしれませんが、そこは素人なので諦めます。
設計図ができたら材料調達ですが、ここに意外と金額がかかり、7万円くらい使ってしまいました。
ですが、ここまで来たらもう積むだけです。ひと踏ん張りして、基礎をつくり、土台が沈下しないようにしました。
それからは耐火レンガを積み上げていくだけです。
耐火レンガは合計で100個近く使用しましたが、最終的に上手く作製することができました。
そして気になるその性能ですが、家庭用オーブンで焼くピザよりも外はサクサク、中はふんわりの美味しいピザが焼ける立派なものとなりました。
みなさんもぜひDIYでピザ窯作製はどうですか?